XXX 離婚調停 調停

2010年08月07日

離婚調停 調停

私が離婚調停に成功した理由はこちらになりますぴかぴか(新しい)

離婚調停で離婚するとなると、調停の場で色々な問題を解決することができますわーい(嬉しい顔)

養育費・慰謝料・財産分与・子供の親権など色々なことを決められますexclamation

しかし、調停を申し立てたからといっても、必ず自分の思い通りに話が進むわけではありませんあせあせ(飛び散る汗)

たとえ相手に離婚の責任があったとしても、調停委員がそう判断しなければ話はややこしくなってしまう可能性があります。

もしかしたら、相手が嘘を並べて、自分に有利になるように話をしてくることだってあるかもしれません。

だからこそ、離婚調停で離婚する場合は、精神的・身体的にもすごく大変なんです。

もし、調停を行うのでしたら、誰かに相談しながら行ったほうがいいですよ。

一人で立ち向かうこともできますが、非常に大変ですからねもうやだ〜(悲しい顔)

離婚調停が成立すれば調停調書を作成してもらえます。

これがあれば、慰謝料や養育費を払わなくなった時に強制執行ができるようになります。

でも、強制執行ができたとしても払わない人は払わないんです。

相手を脅してでもお金を払ってもらうという意味では効力があるとは思うんですが、実際に強制執行に至ったというケースは少ないみたいです。

でも、やはり強制執行があるのとないのとでは気持ち的にも違いますよね。

あったほうが、自分も安心ですし、相手だって強制執行されたら困ると思ってお金を払ってくれるようになると思います。

離婚調停は時間がかかるので、大変ですが、離婚後の生活を少しでも安心させるために必要なことだと思います。

離婚調停でしっかりと自分の意見を伝えて、相手にわかってもらうことが、調停の場では一番大切です。

離婚後の生活の事を考えて、感情的にならずに、しっかりと意志を伝えて、調停委員の方々にわかってもらうことが離婚調停の場では一番大切ですよわーい(嬉しい顔)

離婚調停成功の法則


posted by rikon at 13:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。